So-net無料ブログ作成
検索選択

身延道を上って安倍峠からの富士 [富士山写真]

今回の富士山写真は、6年前に撮影したもので記憶が薄れているのが正直なところです。安倍峠( 山梨県身延町 大城 )に行くことになったのは、ある本で紅葉がとても綺麗なところだと書かれていたことが切っ掛けだったと覚えています。ほぼ全線が富士川に沿う身延道( 国道52号線 静岡県静岡市 ⇔ 山梨県甲府市 100.2km )を上って身延大城の交差点を左折して、いよいよ山梨県と静岡県の県境にある安倍峠に向かう林道に入ります。( この交差点を曲がらずに直進して少し行くと、前回 桜のお寺でご紹介した久遠寺に行けます。)林道は、ほとんど舗装されていたと記憶していますが、決して広くない九十九折れの道でした。訪れた時期が11月下旬だったので紅葉の旬は過ぎていましたが、高低差のある林道ならではの、移り行く紅葉が楽しめた記憶があります。また、この日は写真でも分かりますようにこれ以上の天気はないと言うぐらいの素晴らしい日和でした。( 正直なところ、写真的には、面白くないお天気でしたが。)お蔭で、深い谷の先には、新雪でおおわれた富士山が爽やかにくっきりと見えてました。
ところで、このブログを始めてから富士山の西面の富士山写真をご紹介するのは、今回が初めてです。今までの東面、南面の美しい富士山とは異なり、大沢崩れが見れる厳しい富士山になっています。一般的にもこちらからの富士山の写真は少ないと思いますので、西面の富士山を楽しんでください。

観葉植物の枠.png





「 秋の透明感 」 2004/11/23 10:06




「 大沢崩れの富士 」 2004/11/23 10:20









「 秋模様 」 2004/11/23 10:21




「 秋深し 」 2004/11/23 10:28











次回は 「 身延道を更に上って櫛形林道から雲の富士 」 の予定


観葉植物の枠.png