So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年12月 |2011年01月 ブログトップ
前の1件 | -

湘南の富士山はかっこいい!! [富士山写真]

湘南と言えば、昔も今も「若者の代名詞」、石原慎太郎著「太陽の季節」(逗子にその碑があります)・加山雄三の若大将・桑田佳祐のサザンオールスターズ らが「若者」を歌い上げています。そして、一年中 サーファーが見られるのが湘南の海です。そんな「若者」の海では、富士山がどのように見えるか 見て行きましょう。

 

観葉植物の枠.png





「 真っ赤な富士 」 神奈川県鎌倉市 稲村ガ崎 2005/03/26 17:46
稲村ガ崎は、今は 美しい公園になっていますが、源頼朝以来 150年続いた鎌倉幕府が滅亡した新田義貞の鎌倉攻めの際の鎌倉への突破口となった場所です。ここに富士山の撮影ポイントがあります。「若者」を象徴するかのように海も空もそして富士も真っ赤です、サーファーも見えます、まさに湘南です。橋の左に江の島の一部が見えます。




「 夕焼け小焼け 」 神奈川県鎌倉市 稲村ガ崎 2008/09/23 17:36
美しいけれどもちょっぴり寂しい田舎の夕暮れを唄った抒情歌 「夕焼け小焼け」 に似た雰囲気のある写真かなと思っています。最近 脚光を浴びているレトロ調の江ノ電 ( 藤沢-鎌倉 ) でこの海岸線を走ることが出来ます。写真の右側の手前の突き出たところの向こう側が七里ガ浜ですが、そこから江の島近くまで江ノ電に乗ってこの光景を見る事が出来ます。




「 湘南からの大きい富士 」 神奈川県藤沢市 辻堂 2008/12/06 06:35
江の島より東側 ( 稲村ガ崎、七里ガ浜 ) は、山が海岸まで迫って岩礁が目立ちますが、こちらの湘南は海岸沿いには山がなく広い砂浜が相模湾に沿って長く続きます。背からの朝日でピンクに染まった空を背景に意外に大きい真っ白な富士山は、湘南サーファーの誇りと言えるでしょう。








「 春を呼ぶ 」 神奈川県二宮町 我妻山公園 2009/01/12 15:26
標高 140Mの小高い山の上にある我妻山公園からは、箱根・丹沢・富士山を始めとして、相模湾の先には大島・初島も見る事が出来ます。一方で、湘南の温暖な気候を受けて菜の花が12月から咲き始め 1月にはこの写真のように咲き誇り、家族連れでにぎあいます。この場所は、辻堂の海岸より富士山に近いにもかかわらず、受ける印象として不思議ですが、富士山が小さく見えます。




「 山間の夕暮れ 」 神奈川県 松田町 2009/03/14 18:17
ポピュラーな場所ではありませんが、小田原の東側に流れる酒匂川と東名-大井松田インターと接する少し北側にこのような素晴らしい撮影スポットがあります。というより、寧ろありましたという感じです。新規撮影スポットを求めて探しに自らが動いて見付けた場所です。右側の赤い色の列は東名高速道路を走る自動車の光です。





「 冬近付く 」 神奈川県 松田町 2009/11/03 13:53
上記写真と全く同じ場所からのアップの写真です。まだ、頂きに近いところにだけに雪が積もっていますが、これから本格的な冬を迎えようとしている富士山に怪しい雲が近付いてきています。厳寒の冬を前に準備万端ですか?











次回は 「 元旦 特別号です 」 の予定


観葉植物の枠.png



前の1件 | -
-|2010年12月 |2011年01月 ブログトップ